FC2ブログ
昨日、三沢には初雪が降りました。今日は札幌が大変なことになってるみたいですね。
長い冬。色々大変です。今年はどんな冬になるのでしょうね。

さて、絵本です。


「ぼくのふとん」 鈴木のりたけ
「ふかふかふとんに入ったら、おやすみなさいでいいきもち。でも、毎日同じふとんじゃつまらない。それならこんなふとんはどうだろう?」
シリーズが三冊ある絵本なのですが、今日はそのうちの二冊。まずはシリーズ最新作の「ふとん」です。
三冊ともこのような書き出しで、まずは色んな布団を主人公の「ぼく」が考え出します。^^

DSCF4162.jpg
これが、楽しいんです!ひつじぶとんは気持ちよさそうですが、闘牛とかスライダーとか、「寝れんだろ、それ!」みたいな(笑

そして、物語(?)は突然の侵入者の登場で一変します。今回は「ふんわりしろひげくろいかお」の羊が布団のワタを全部盗んでしまいます!!!

DSCF4163.jpg
そこから先は『ウォーリーを探せ』状態。ページをめくる度に現れる「ふとん」の世界の中に、犯人を捜す遊びが始まるのです。^^

寝る前に読むと子供達大興奮で逆効果(笑)少し余裕のある時に読む絵本ですね~。

何しろ....
DSCF4164.jpg
一旦読み終わっても大丈夫。他の隠れキャラを全てのページで探す遊びが始まるのです(^^

さて、もう一冊は
DSCF3222_20151124135920adf.jpg
「ぼくのおふろ」 鈴木のりたけ

これも同じシリーズの一冊目なんです。「おふろがわいた、ゆがわいた。パンツをぬいで、さあはいろう。でも、まいにちまいにちおんなじおふろ。たまにはちがうおふろにはいりたい。」と、主人公の「ぼく」が色んなお風呂を考えます。めいろのおふろ、プリンぶろ、でんしゃのおふろにそらとぶおふろ……。
こんなの見たら、お風呂嫌いな子も楽しめちゃうんじゃないかなぁ。

DSCF3223_20151124135921b71.jpg
こちら宇宙ステーション風呂。飛行機おふろの栓を抜いた犯人、「アフロ」を探して旅は続くのです^^

もう1冊、「トイレ」があるんですが、これも実に楽しい!!
我が家では、何度も借りて読んでいるお勧め絵本の一冊(シリーズ)なのです。

ではまた~~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2015.11.24 Tue l 絵本 l コメント (2) トラックバック (0) l top