FC2ブログ
更新サボり気味っです。
まぁ、のんびりやりますです、はい。。。。

今、青森はマツ花粉の季節。道路も車も黄色い粉がたくさん積もっています。
「黄砂?」ってよく聞かれるんですが黄砂は殆ど飛んでこないんですよ。

さて、絵本です。

「もういいよったらもういいよ」作: 香山 美子 絵: あんびる やすこ

かわいいですね~~くまさん!!手前に咲いてるのはポピー(ひなげし)ですね。

DSCF5663.jpg
川で魚を捕まえた熊さん。どこからともなく、拍手が聞こえます。「だれ??」でも誰も出て来ません。はちみつ取でも、きいちご摘みでも、誰かがそばにいます。一体誰??

DSCF5662.jpg
.......怪しい(笑

彼はくまさんとお友達になりたいのです。でも、恥ずかしくて出てこれません。
ある時、くまさんは声をかけました。「もういいよ」

優しさが溢れる絵本です。友達と出会うって、子供たちにとっては一大事件ですからね!大切な瞬間を感じられる絵本なのでした。
ちなみに、隠れている「お友達」。ヒントは表紙にもありますよ♪

さて、もう一冊。

DSCF5716.jpg
「そらとぶてっぱん」作・絵: 岡田 よしたか

.....いや~もうばかばかしいですね~、表紙からばかばかしい!!(笑

DSCF5717.jpg
「あつい!!やけどするがなっ!!」
ある日、お好み焼きが突然暴れて逃げ出しました。そして一緒に鉄板に乗っていた粉もんや鉄板までもが飛び出して大冒険!空を飛び、海を越え....いや海に沈み....(笑

最後は戻ってっ来るんですが、この大冒険感がたまりません。関西弁も相まってスピーディに読み進められます。
我が家は青森県民ですがもとは関西人ですので、関西弁絵本はノリノリです(笑

ではまた~~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2016.05.26 Thu l 絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top