FC2ブログ
台風接近!!
夏休みも終わり、すっかり涼しくなりました。この台風で一気に秋が深まりそうな青森です。
そんな訳で慌てて夏の絵本を。


『とらねことらたとなつのうみ』あまんきみこ作、広瀬弦絵 
 好奇心いっぱいの猫「とらた」と、絵を描くのが大好きな「チイばあちゃん」

DSCF8980.jpg
とらたは海に行ったことがありません。「海ってどんなの?」てことで、チイばあちゃん、とらたのために海と船の絵を描きました。すると.....

DSCF8981.jpg
二人は絵の中に入ってしまい、思いっきり夏の海を楽しんでしまいます。楽しい絵本でした。

実はシリーズ二作目だと言う事で、一作目は「はらぺことらたとふしぎなクレヨン」と言う絵本が出ています。
あまんきみこさんと言うと、小学三年生の国語の教科書に出て来る「ちぃちゃんのかげおくり」。戦争の暗いお話しで好きではありませんが心には残っています。それに対して今回の絵本はとびっきり明るい!!
次回作、続編が楽しみなシリーズです。^^

さてもう一冊。

DSCF8982.jpg
「ワニぼうのやまのぼり」内田 麟太郎,高畠 純
夏の山っていいですよね!夏山の爽やかさ、たまりません。そう思ってページを開いたら.....

DSCF8983.jpg
「秋」でした(笑
そう言えば、表紙の山、赤いですな。

ってことで、秋の山登りです。夏山だと思ってページを開いた私はびっくりしたのですが、そんなものではないびっくりがこの後待ってました!それは是非、読んでみて下さい。

ではまた~~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2016.08.30 Tue l 絵本 l コメント (2) トラックバック (0) l top

すっかりご無沙汰してる間に秋の気配な青森です。お盆も明けてしまえば、すっかり秋の虫の声ですよ!
写真は帰省先の阪急三番街で見かけた五味太郎先生の作品。この付近の柱にたくさん描かれていました。

さて、絵本ですが....

DSCF8586.jpg
「おばけがぞろぞろ」作・絵: ささき まき
夏はやっぱりお化けでしょう!!ってことで、おばけの絵本です。
このお化け、「ぞぞまるちゃん」って言うんですが、次々とおばけ友達を誘いに出かけます。

DSCF8587.jpg
空き瓶から出てきたのは「もものりくん」「あそびましょ」って誘われて出てきます。柔らかタッチで描かれた一見かわいいお化けなんですが、よく見ると結構怖い(笑
そんなお化けたち.....向かった先は....

DSCF8588.jpg
しんごちゃんち。そしてちっとも怖がらずに、「あ、来た」って感じで嬉しそうなしんごちゃん。
きっとこの子は普段からお化けと遊んでるんでしょう。子供達って大人の知らないたくさんの生き物(生き物?)と普段から遊んでるんでしょうね!そんな世界を壊さないようにしたいもんです。

さて、もう一冊。

DSCF8583.jpg
「やまのバス」作: 内田 麟太郎 絵: 村田 エミコ

DSCF8584.jpg
今日もおばあちゃん一人しか乗っていなかった「山のバス」。あまりにお客がいないので、明日から運行です。
おばあちゃんの通院も心配ですが、運転手の山田さんはこの路線を運転して25年(!)。寂しさが止まらない。山の上で呟きます。

「だれでもいいから 乗ってくれたら、バスはなくならないのに」

それを聞いて....
DSCF8585.jpg
「誰でもいいんだよね」(笑

山の動物たちもこのバスが大好きでした。
たくさんの動物たちが乗る山のバスは、今日も走っています。

とまぁそんなお話なんですが、この絵、ごらんのとおりで版画です。
カラー刷もされていて、とっても暖かな版画なのです。こんな絵、描いてみたいな。


ではまた~~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


2016.08.22 Mon l 絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

「のねずみチッチ」作・絵: ふくざわ ゆみこ
ご存知ふくざわゆみこ先生の動物絵本のシリーズもの、のねずみチッチより二冊を読みました。
一つ目の「のねずみチッチ」ではふくざわ先生らしい、優しい家族の世界が描かれていますよ。

ある朝、のねずみのチッチが目を覚ますと、三つ子のおねえちゃんがいません・・・家族みんなを探して家中歩くのですが、どこでも「おそとであそんでおいで」と追い立てられてしまいます。誰もちっちの相手をしてくれないのです。

DSCF5392.jpg
こんな風に(笑
う~ん、ねずみだ。こののねずみ一家、かばん屋さんとパン屋さんを経営してます。森の動物たちが商売をしているって設定がまたふくざわ先生らしくて素敵です。

さて、いつもは優しい家族が、この日ちっちに冷たくしたのは何故なのか?
まぁ冷たくって言っても、こんな風に優しい笑顔で『遊んでおいで』って言われてるんですから、きっと何かあるんですけどね(笑

さて、二冊目は夏らしい絵本です。
皆さん、そろそろお盆でお出かけ?子供たちは夏休み後半戦突入ですね!

DSCF5529.jpg
「のねずみチッチとほしのみずうみ」作・絵: ふくざわ ゆみこ
みずうみへピクニックに出かけた一家。出かける前、お姉ちゃんがちっちに言います。「みんなでいかだに乗るのよ」「夜になるとお星さまが湖の周りを飛び回るのよ!」

DSCF5530.jpg
それを聞いてちっちは考えます。
「湖って空の近くにあるのかなぁ。お星さまは湖で生まれるのかなぁ」

DSCF5533.jpg
そしてよる。いかだで湖に漕ぎ出したちっちを待っていたお星さまとは??

優しく描かれた自然と家族。この暖かさを持った絵が大好きなんですが、「ほしのみずうみ」では冒険の要素も少し含んでいます。そして、「家族」と言うキーワードもふんだんに盛り込まれています。
残り少ない夏休み!出かけたくなる絵本なのでした。

0_2016081215151737d.jpg
我が家の娘たちと夏の湖。(家から15分)
さあ、夏休み、ラストスパート!!え?宿題??ちょっとくらい遅れたってかまうもんか~~~(笑

ではまた~~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
2016.08.12 Fri l 絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は番外編と言ってもいい感じですが、ちゃんとした絵本なので記事にします。
何が?ってですね、マクドナルドのハッピーセットなんです。


「ムーミンだにのサプライズ」「ムーミントロールのひみつのみち」「ムーミンママのいなくなったこねこちゃん」
10年前からムーミンシリーズを手掛けられているリーナ&サミ・カーラ夫妻の作で、翻訳も森下圭子先生(これまで数多くのムーミンシリーズを翻訳されている方)と言う「本物」であり、今回のハッピーセットのための描き下ろしなんですよ。

1_201608091133564c5.jpg
ハッピーセットとはいえ、お話もきっちりしてますし、小さいながらもハードカバーのちゃんとした絵本。ムーミンの仲間たちの紹介も最初のページにありますので、知らない子でも楽しめます。
これは久々にお勧めのハッピーセット。
ちなみに、うちの子、マクドナルドのハンバーガー嫌いなんですが(笑)、この絵本のためにハッピーセット三つ買っちゃいました。

この3冊は8/5~で、店によっては品切れになっているでしょうね。そして、12日からは、また新しい三冊の絵本が付録します。次の三冊は迷路や線合わせと言ったゲーム形式の絵本(ムーミン)だと言う事ですので、こちらも楽しみです^^

実は、去年の今頃もハッピーセットは絵本だったんです。昨年は「くまのジャッキー」シリーズでした。ええ、去年のもフルコンプしてます(笑)
今回のムーミンですが、実はハッピーセット初登場とのこと。これはほんと、お勧めのハッピーセットなのでした。

ではまた~~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
2016.08.09 Tue l 絵本 l コメント (2) トラックバック (0) l top