FC2ブログ
12月が...って言うか今年が終わろうとしている....
どうもサボり気味。気が向いたら更新って感じだなぁ。まぁ、ご覧になって下さってる方はどうぞごゆるりと....^^;

さて、週末はクリスマスって事で。


「クリスマスのかくれんぼ」いしかわ こうじ
赤ちゃんから小さい子(3歳くらい?)までが対象であろう絵本。大人気シリーズなんですよ。

CIMG8146.jpg
見開きの左側に中身、右ページにその輪郭がかたどられています。
「かおもからだも真っ白だよ。何かな?」「ごろんごろん....」

これは簡単ですが、さて、何でしょう!!

簡単に見えるのは我々が大人だから。子供たちはわかったら得意満面ですよ^^

CIMG8147.jpg
正解は「SNOWMAN」。英語表記もあるのがこのシリーズの特徴です。
右のページには完成した絵が順に並んでいきます。最後までめくれば、クリスマスグッズがいっぱい!!

このシリーズ、実は我が家の坊主君が大好きなんです。

CIMG8149.jpg
「のりものいろいろかくれんぼ」いしかわ こうじ
これも我が家の蔵書なんですが、坊主君にとってはもうバイブル!!赤ちゃんの頃からの宝物です。もうすぐ小学生ですが、そんなのかんけいねぇ~~

CIMG8150.jpg
ほんと、絵本の対象年齢なんてあてにならないって言うか....
みんなちょっと大きい子向けの絵本を読みたがりますが、それ、無駄ですから。親の自己満足。
いつまでも赤ちゃんの絵本を見せたって子供たちは喜びますし、赤ちゃんの頃の絵本を引っ張り出して読んでみたら、また違った発見があったりする。
「もう赤ちゃんじゃないから....」「うちの子はもっと大人の絵本がいいんざます!」なんて事をしていると、その子供たちの発見を邪魔してしまう。
読みたい絵本が適齢期!

それでいいんだな~って、11年親をやってみて、やっとわかってきました。
だって大人が読んだって楽しいんですから!!

ではまた~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2017.12.19 Tue l 絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top