FC2ブログ

「あしたはだれにあえるかな (おたんじょう月おめでとう)」著者 中川 ひろたか (文),おくはら ゆめ (絵)

幼稚園の卒園の絵本です。
そう思って借りて来たら、いきなり「いちご」を食べるシーン。
そのいちごは、幼稚園で食べる最後のいちご。

DSCF8612.jpg
幼稚園ではめる、最後のパズルの1ピース。
そう、卒園を控えた子供たちにとって、日々の生活、その全てが最後の活動。

DSCF8613.jpg
そして迎える、卒園式。華やかな卒園式が終わると、誰もいない幼稚園。

寂しいけれど、悲しいけれど....明日からの自分にもワクワク!

この一文が中川 ひろたかワールドだと思いました。
そう、子供達には未来が待っています。
大好きな先生とのお別れは寂しいけれど、新しい自分、明日からの自分への大きな期待を胸に!
そんな事を、すんなりと心に刻めるような絵本です。
卒園を控えたお子様に心からお奨めします。

DSCF8615.jpg
卒園式のかえりみち。「あしたはだれにあえるかな」。
それは小学校で出会うお友達であり、「お姉さん」になった自分。さりげなくお腹に手を添えるお母さんの姿もいいですね。^^

0_20180322170350488.jpg
さて、うちの末っ子も昨日、卒園式でした。
三沢市内で一番駅に近いのに一番山奥で雪深く、自然たっぷりな幼稚園。

一番上の子の入園から8年。
先生方と幼稚園に育てて頂いたのは子供達だけじゃなく、私たち親もでした。
たくさんの人と出会い、子供達と出会い、絵本と出会い、たくさんの愛をくれた幼稚園。
「保護者」と言うものの難しさと楽しさ、そして素晴らしさを教えて頂きました。

精いっぱいの感謝と涙を添えて心からのありがとうをここに残しておきます。

さようなら、私たちを親にしてくれた幼稚園。

ありがとうございました。
ほんとうにこの幼稚園にして良かった!!

さようなら!!

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2018.03.22 Thu l 絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

「おべんとうバス」真珠 まりこ

2_20180316153749ce7.jpg
「バスに のってください」
「ハンバーグくーん」
「はーい」
「えびフライちゃん」
「はーい」

次々とバスに乗り込むお弁当のおかずたち。かわいらしく、楽しく。
赤ちゃんの頃から何度も読んだ我が家の絵本です。
最後はお弁当が完成して、「いってきま~~す」

3_20180316153749cf1.jpg
今日は坊主君の幼稚園での最後のお弁当の日。うちの子達が通った幼稚園では毎週金曜日には「おかあさん弁当」なんです。普段は給食なんですけどね。
一番上の子から8年間。ママが幼稚園最後のお弁当に選んだのは「おべんとうバス」でした。

0_201803161537449b1.jpg
バスの感じはビニールテープで私が作成

数えたら今年は41回の「おかあさん弁当の日」があった。
8年間で328回!!!

ありがとう。お疲れ様^^

ではまた~~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
2018.03.16 Fri l 絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
5.jpg
「タコめし」つきおかようた
美味しいですよね~タコ飯!!甘めの出汁にたっぷりのタコが入った炊き込みご飯!!
地域的には岡山、香川、広島....など瀬戸内地域の名産となっています。明石海峡はタコの名産地ですね!!

さて、そんなたこめ.....

6_20180315142430caf.jpg
お前が作るんかい!!

そう、この絵本の主人公のたこさんはお弁当屋さん。今日もたくさんのお弁当箱が「中身詰めて~~」とやってきて、たこさんが頑張ってお弁当を詰めるのです。

さぁ、いっぱい働いて具材も品切れ。一休み一休み.....

7_2018031514243118e.jpg
.....ごめんよ。もう品切れなんだよ.....

でも大丈夫。何とかしてこの子にもお弁当を詰めてあげるたこさんなのでした。
くすっと笑いたい時に。ちょっとシュールな笑いだけど(笑

さて、久しぶりの更新なのでもう一冊。

0_20180315142453a4b.jpg
「ダンダン こうじ はじまります」作: 視覚デザイン研究所 絵: くにすえ たくし

「視覚デザイン研究所」なる研究所?が作者。研究所と銘打ってますが、普通に出版社です。イラストとかデッサンとかそう言う芸術系の参考書を出している出版社さんで、文字通り「視覚」に関する基礎研究も行ってるのでこんな社名なんだとか。(HP)このブログでは、過去に「しょぼうしゃしゅつどう」と「バスはっしゃします」をご紹介してます。今回は工事現場。

1_20180315142452aee.jpg
乗り物絵本や工事現場の絵本と言えば、鈴木まもるさん竹下文子さんご夫妻の絵本が代表されそうですが、視覚デザイン研究所の絵本も大胆な構図でいながら、ちょこっとしたコネタが仕込まれていて、一度読み聞かせてから、じっくり見ることが出来ます。
あまり大人でも馴染みのないような重機の数々!!さぁ、動物たちはどんな施設を作っているのかな?

2_201803151424503de.jpg
工事現場の片隅で、全然関係ない作業を進めるモグラ軍団。さて、次のページでは何をしてるかな?

3_201803151424329ed.jpg
たくさんの鳥が飛ぶ絵の中に.....君、鳥じゃないでしょ~~~!

ではまた~~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

2018.03.15 Thu l 絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top