FC2ブログ
ふと気づけば三月になってた!!
今日は桃の節句。

お雛祭り当日にひな祭りの絵本を紹介しても手遅れな気もするんですが......

ま、来年見に来る人もいるだろう。またはほら!!旧暦でやるとこも多いし!!
ってことで、お雛祭りの絵本を二冊。


「もりのひなまつり」作・絵: こいで やすこ

森の近くの蔵に住んでいるねずみのおばあさんの元に、森のねずみから手紙が届きました。

「森のひなまつりをしたいので、おひなさまを森に連れてきて下さい」

DSCkwN8002.jpg
そこでおばあさんネズミは、蔵のお雛様を連れて森へ出かけます。

DSCvdyN8003.jpg
森で歌ったり、踊ったり。とっても楽しく過ごして帰ろうと思ったら、何と雪が降ってきます!!

DSbrCN8004.jpg
帰り着いた頃にはボロボロ!!さて、どうしましょう!!

お化粧直しをする三人官女(笑
なかなかない場面ですが、こいでやすこ先生の絵が何とも愛らしい。お雛様を見ながら読めるといいでしょうね~

さて、もう一冊。

DSCobhN8005.jpg
「おばあちゃんのひなまつり」作: 計良 ふき子 絵: 相野谷 由起

今日はひな祭り。お雛様を出してお料理を作って、お孫さん家族が遊びに来るのを待っていたおばあちゃん。

vvg.jpg
しかし、無慈悲な電話.....「けがをしたから行けなくなった」。
仕方ありません。
おばあちゃんは一人で甘酒を飲んで寂しくひな祭り。

そこへ.....

DSCvdN8007.jpg
見知らぬ子ども達がたくさん遊びに来てくれます。
いっぱいお料理を食べて遊んで、夜になっておばあちゃんは眠ってしまいますが.....

どちらもお雛様が動き出す物語。

cf8551bd417b2d0933c4c60190c4bf78e762fb20[1]
名古屋ではパーマかけたり麻雀打(ぶ)ったりするお雛様がいるようですが....(MBSニュースからの借り物画像)

皆様のお宅のお雛様、歩き回っていませんか?^^

ではまた~~(近いうちに~~~)
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2020.03.03 Tue l 絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top