FC2ブログ

「おこめようちえん」文: 苅田 澄子 絵: 陣崎 草子

ちょっち季節外れではありますが....お米幼稚園です。
そう、この幼稚園に通うのは...

DSCF1762.jpg
お米たち。あきたこまちちゃんなどの「うるち米」やこがねもちちゃんなどの「モチ米」たち。
それぞれのお米は色んな食べ物になるために、幼稚園に通っています。
様々な勉強やイベント、運動会などをこなして立派なお米になるぞ!!!

そんな時、幼稚園にスズメが襲ってきます!!!

DSCF1763.jpg
園長先生が守ってくれました(笑

さて、みんな、立派なお米になれるかな??

卒園シーズンですからね。うちの坊主君はまだ卒園しませんが、在園時として卒園式に出るべく、頑張っています。
巻末に、米食や稲作についてのやさしい解説もあります。お米について、食べ物について興味が持てるといいですね!

さて、もう一冊。

DSCF1766.jpg
「きんのストロー」絵: 長野 ヒデ子 詩: みずかみ かずよ

「作」ではなく、「詩」ですね。そう、この絵本は詩集。
何遍かの優しい詩に、長野先生の優しいイラストが添えられています。

DSCF1764.jpg
「ゆきがそこだけ とけてるの
 あったかい いきが かかるのね
  うれしい こえが ひびくのね」

言葉の響きがとっても優しいです。
子供たちは「詩」と言うものにあまり馴染みがありません。だからこそ、こんな絵本で優しい気分になれる言葉の響きを伝えてあげたいですね!

ではまた~~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2017.03.10 Fri l 絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijade.blog73.fc2.com/tb.php/109-c3aadd91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)