FC2ブログ

「ひこざさんと まほうのじゃがいも」木村煇彦

じゃがいもの絵本です。
いのししの絵本かな??(笑

IMG_hkz1692.jpg
イノシシの”ひこざさん”がお散歩していますと、アナグマのまんじさんがジャガイモを埋めているのです。ひこざさんはジャガイモが大好き!
「埋めるなら私に下さい!」と頼んでみるんですが、くれません(そりゃそうだ)。
まんじさんは、じゃがいもをくれる代わりに教えてくれました。

「このじゃがいもを土に埋めると 一つが5個にも10個にも増えるんですよ」

「魔法のジャガイモだ!!」と分けて貰ったジャガイモを種イモとして植えてやるひこざさん。しかし、ひこざさん、ジャガイモの成長が待ちきれずについつい掘り出してしまいます。
埋めた三日後にみっつ、それから三日後にまた三つ....

IMG_hkz1694.jpg
葉っぱが出たら実ってるだろうと掘り出してみてもダメ。

ついつい待ちきれずに掘り出してしまうひこざさん。「イノシシお断り」と自分が入れないようにする立て看板までいくつも立ててしまいます(笑

さてさて、ひこざさんはジャガイモを食べられるのか!?埋めたじゃがいもは魔法のジャガイモだったのか!?

IMG_1gkz695.jpg
幸せそうな裏表紙ですが、どうかな~(笑

この絵本の素晴らしいところは、ひこざさんのコミカルなキャラクター(顔怖いけど)だけではなくて、ひこざさんが掘り出したジャガイモの成長にあります。
最初は何もなかったジャガイモから白い芽が出て、やがて地上に葉を延ばし、地下茎を構成していく.....
本当のじゃがいも畑で掘ってしまってはもったいないのですが、ひこざさんが掘り出してくれるので、その様子が伝わるんです。

今季はもうジャガイモを植える季節はコロナ休み中に過ぎたでしょうけれど.....
先生方が代わりに植えてくれたかな?^^ それとも幼保ではお休みの影響はそんなになかったのかな?

いずれにしても、芋ほりの季節にも読み聞かせてあげると良いだろうな~って思います。ジャガイモの成長を見ながら読めば楽しさ倍増ですね!


ではまた~~(今度こそ近いうちに....)
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
DSCN65jgi19.jpg
我が家でも5/5に種イモを植えました。半分に切って灰を塗るのが一般的ですが、まるごと植えた方が一か所当たりの収穫量は上がるそうです。小さい間の養分の転流も大きいから成長速度も上がるみたい。
そんな訳で小さい芋は切らない方がいいですね。

jgi.jpg
3週間後、やっと芽が表層に。8月頃かな?魔法のジャガイモ♪
スポンサーサイト




2020.05.26 Tue l 絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijade.blog73.fc2.com/tb.php/191-ab9d2b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)