FC2ブログ
二学期が始まって寒くなった青森です。。。夏よさらば。
と言う訳で、夏の絵本の蔵出しです^^


「たこさんあそぼう」作・絵: アンドレ・ダーハン 訳: 田島かの子
オデと言う男の子が海に遊びに行くと、タコのおじさんがいます。で、タコのおじさんが泳ぎを教えてくれたり、砂遊びをしたりと色々遊んでくれると言う絵本。

DSCF2532.jpg
ただそれだけと言えば、それだけなんですが....実にほのぼのしてます。
こんな時間を夏休みにとってあげられなかったな~って親として反省しちゃいました。帰省だ、習い事だってバタバタして終わってしまった。来年、いや、冬休みこそは、こんな風にゆったりした時間を楽しみたいな......
って、そもそも宿題をさっさと終わらさないから悪いんだ!!

それはそうと、作者のアンドレ・ダーハン氏。フランスのイラストレータさんだそうなのですが、タコが違いますよね。
日本人がタコを描くと、どうしても口が阪神の岡田みたいにひょっとこみたいって言うか、「チューしてよー」の口になるんですが、あれ、『漏斗』で口でもないしって言うか、そんなに目立つものでもないんですよね。
この絵本のタコさんはとっても表情豊か。最後は風船につかまってお日様みたいになって去って行きます。最後までほのぼのですよ!


DSCF2363.jpg
「ねずみさんのおかいもの」作・絵: 多田 ヒロシ
ねずみさんのながいパンの続編です。この本ではねずみさんの兄弟たちが頼まれ者のお買い物。パン屋さんでは長いパンを買って行きますよ^^

DSCF2534.jpg
チョココルネも犬パンも美味しそう~~
果物屋さんにパン屋さん、ケーキ屋さん、お花屋さん.....つぎはなんのおみせかな?とメモを見ながらどんどんお買い物を進めて行きます。読み聞かせられている子供達も「何屋さ~~~ん」ととっても楽しそう。この絵でも一匹がお買い物以外の商品を見に行っちゃってますが、絵本を見ている子供達もどのお店でも好きな商品を自分で探してます。お買い物って楽しいんですよね。

そしてたくさんの荷物を買って帰った子供達を待っていたのは.....

お買い物って楽しいのですが、誰かへのプレゼントならなおさらです。子供達が楽しそうだった理由も最後のページで納得です^^


ではでは~~

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2015.08.28 Fri l 絵本 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
愛さま

リコメ、遅くなってすみません!!
子ども達ってお買い物大好きですよね。私なんかは一緒にスーパーに行っても食玩コーナーと自分のアイスクリーム以外あんまり興味ないですが(笑
ねずみさん達にはたくさんの兄弟が生まれたんです。そのお祝いのお買い物でした~。最後の場面はほっこりしますよ。

たこの口に限らず、外国の方の絵本の絵って日本人の常識とかけ離れてるものが結構あります。大人はそれを「違和感」と捉えて避けてしまいがちなのですが、子供達は先入観なしに絵を楽しむことが出来ます。なので、たまに気に入らない絵本も借りてみます(笑)あ、この絵本がそうではないですが。
2015.09.01 Tue l ばひゅっと2. URL l 編集
No title
うわお~~☆
「ねずみさんのおかいもの」のラストが気になります~!
お買い物をする絵本って楽しいですよね^^
私だったらこれ買う~と話すのが好きです。

タコの口、そういえば日本のタコとは違いますね!
タコの絵を描くときは必ず口を尖らせている気がします。
ほのぼの系の絵本はいいですね~^^*
いい気持ちで眠れる気がします。
2015.08.28 Fri l 愛. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijade.blog73.fc2.com/tb.php/30-17c56643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)