FC2ブログ
絵本はたくさん読んでるのですが、アップが滞ってます。
もともと週に一回更新くらいなので、2,3冊アップしたいところですが、一冊で許して~~

さて、今日は松の内も終わるので慌てて正月絵本を紹介^^


「おぞうにくらべ」宮野 聡子
お正月におばあちゃんちに出かけたきみちゃん。

DSCF5169.jpg
お正月らしいこと、すごろくやコマ回し、お節料理....そして初詣に出かけます。
そこで、友達のお宅(どうもスーパーらしい)でお雑煮を振る舞って貰うのですが、そのお雑煮が知ってるお雑煮と違うのです。

DSCF5168.jpg
皆さん、そんな経験あります?
私は関西出身で今、青森県民なんですが、関西、関東、東北と様々なんですよね。この絵本では「うちはあんこだよ!」「うちはお餅焼かないな~」「うち、いくら入ってる!」などとお雑煮を比べるのです。
ほんわかとした雰囲気の絵本ですが、ただそれだけ。でも、それが楽しい!!!

お雑煮一つとっても地域差ってあるんですよね。
うちは夫婦そろって関西人なので白みそで丸もちで野菜たっぷりと、きみちゃんのお雑煮に近いのですが、私は京都なのでそう言えば母はいつも「頭芋」の入った雑煮でした。当たり前に食べてましたが、あれって京都だけなんですよね。しかも、今にして思えば食べづらいったらありゃしない!(笑
関東風の焼いたお餅やお澄ましのお雑煮。イクラや魚の入ったお雑煮!!色んなお雑煮、食べ比べてみたいですよね!

ではまた~~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2016.01.14 Thu l 絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijade.blog73.fc2.com/tb.php/54-1874d941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)