FC2ブログ
少しずつ暖かくなってきて、桜の蕾も今年は妙に早く膨らんでいます。
でも、今朝は吹雪だった青森です。


「みつけよう!はる」作: ビーゲン セン 絵: 永井郁子

あっちにこっちに。
先日の絵本でもそうですが、春になるとモノクロームだった世界に色が付きます。そして、色んなものが目を覚ます!

DSCF5949.jpg
畦道や道路わきに真っ先に目につくのはフキノトウ。

DSCF5950.jpg
少し遅れてタンポポが一面に咲き乱れます!

表紙のおたまじゃくしの他、様々な春が優しい絵で表現されています。
シリーズに夏、秋、冬もありますし、何の色?や何の音?シリーズもビーゲン センさんの絵本ですね。
季節ごとに様々な色や形、音がある。それを簡単に表現した絵本のシリーズです。その中で、「みつけよう!」は遠めに見てぼんやりした「春」が何なのか、見て、考えて読める絵本になっています。
さあ、もう少し暖かくなったら、みんなで春を見つけに出かけよう!

ではまた~~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ところで、この絵本。ここに示したページではそれが何なのかは書かれてないんですが....
2枚目の絵を見て、三人とも「フキノトウだ!」って当てたうちの子供たち。田舎に住んでいることのありがたさ、貴重さを感じた一瞬でした。

DSCF5933.jpg
家の庭にも生えてるもんなぁ....
今季既に二回、フキノトウ味噌を作った我が家。

もう一回くらいは作れるかな?^^
スポンサーサイト




2016.04.11 Mon l 絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijade.blog73.fc2.com/tb.php/69-0c75d4bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)