FC2ブログ
DSCF6210_2016051915400689a.jpg
「しょうぼうじどうしゃじぷた」渡辺 茂男 作 ,山本 忠敬 絵
昔からある、消防車のお話。作者は乗り物絵本に定評のあるお二人ですね!!
とある町の消防署にいる小さな消防車、じぷた。じぷたは小さなジープを改造した消防車で大きな火事では役に立ちません。自分では働けるつもりでいても、町の火事では『出動せよ!』と言って貰えない。

DSCF6214.jpg
いつも呼び出されるのははしご車ののっぽくんや高圧車のぱんぷくんや救急車のいちもくさん。誰も小さなじぷたには注目してくれません。仲間にも子供達にもバカにされています。

ところが....

DSCF6211.jpg
ある日、隣町で森林火災が起きます。狭い山道を走ることが出来るのはじぷただけ!!そして、見事に山火事の延焼を食い止める大活躍をするのです。
体が小さくでも力がある。性能もある。小ささが武器になることもある!!
そしてじぷたはみんなの人気者になるのでした。

と言う色々考えさせられる絵本です。
私の子供の頃からある絵本なんですが、坊主君が借りてきたこの絵本、今までに見た「じぷた」の絵本と表紙も含めて紙の質感が違いました。中の絵も何だかカラフルな気が....

DSCF6212.jpg
と思ったら増刷されたばかり。ってか141刷!??新規製版?
調べてみると、2007年4月に新規製版となったようです。それもデジタルリマスター。道理で綺麗な訳だ。

初登場は1963年。52年の間に141って。半年に一刷じゃ足りてない。どんだけ大人気!!??
これからも子供たちに大人気のじぷたなのでした。

さて、そんなじぷた。
現実の消防署にはこんな小型ジープの車を見ることはありません。だけど、山道などのために小型のが必要だってシチュエーションは想像がつきます。そこで...

img_1_m.jpg
現在はこのような軽四輪の消防車が活躍していますよ!

ではまた~~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2016.05.17 Tue l 絵本 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

Re: 感謝
papayoyo様
記事でのご紹介、ありがとうございました。あまりに造詣が深い記事に驚いています。何だか私のブログを紹介されてしまうと、ちょっと軽すぎて浮いちゃってますね(笑
軽い気持ちで始めたブログですが、書いているうちに色々と考える事が出来るきっかけになってきました。絵本って大人が読んでも面白いですよね。
今後とも宜しくお願い致します。
2016.09.20 Tue l ばひゅっと2. URL l 編集
感謝
ばひゅっと2様、
この記事との出会いが、色々なことを考えさせられるきっかけとなりました。失礼ながら弊ブログ記事にも紹介させていただきました。ありがとうございました。
2016.09.17 Sat l papayoyo. URL l 編集
Re: デジタルリマスターとは・・・
Papayoyo様。
ご訪問、コメントありがとうございます!過去記事にコメント頂けるととっても嬉しいですね^^
さて、デジタルリマスターですが、凄いですよね。今回は原画からデータを取得したとの事なのですが、お蔭ですっかり今風?の色合いになっています。多少色の好みのあるのではないかと言う気もするのですが、とっても綺麗だな、と感じました。

じぷたは名作ですし、この絵も大事だと思うのですが、同時に車種の古さも目立つようになってきました。他の絵本もそうなのですが、原作をそのままに、建物や車を今風にしたリニューアルバージョンみたいなのって作れないですかね。
2016.09.08 Thu l ばひゅっと2. URL l 編集
デジタルリマスターとは・・・
はじめまして。
こちらの記事を読み、「じぷた」がデジタルリマスターで新版になっていたと初めて知りました。会社の帰りに本屋で見ましたけど、確かにきれいだし、私の持っている旧版とも雰囲気が異なります。音楽CDの世界だと思っていましたが、絵本の世界もデジタル化が進んでいるのですね。
2016.09.06 Tue l papayoyo. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijade.blog73.fc2.com/tb.php/73-71d2e7da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)