FC2ブログ
夏休みですね!!
子供たちはおうちにいる訳ですが、もうすぐお盆休み?海へ山へと大忙しでしょう。

って事で自然ネタ。ちょっと季節はずれですが。

DSCF8078.jpg
「どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん」作・絵: スギヤマ カナヨ
『どんぐりころころどんぶりこ~~おいけにはまって さあたいへん♪』
はい。皆さん、歌っちゃいましたよね?ね?
そうです。それで良いのです。この絵本はそんな感じで歌って読み聞かせてあげて下さい。って言うか、子供達と一緒に歌えちゃいますね。
童謡では泣いてどじょうを困らせたどんぐりさん。この歌には実はそのまま続きがあるのだそうですが、この絵本ではよく言われる「3番以降」とはまた別の世界観で童謡の続きが描かれています。

DSCF8079.jpg
このページではお池のみんなで運んで池の上に上げてあげていますね。ここもそうですが、全ページ、「どんぐりころころ~」の歌に合わせて歌える「歌詞」になっていますので、その調子で読んであげて下さい。
お山へ帰るべく、どんぐりの大冒険が始まります。そしてその途中には大変な事がたくさん!

DSCF8080.jpg
あーーーーーーー

大変です。さて、どんぐりはお山に帰れるのでしょうか!?
続きは是非、読んで(歌って?)みてください。

DSCF8239.jpg
「ことりのうち」作・絵: さとう わきこ
ばばばあちゃんの絵本です。外で小鳥の声を聞きながら昼寝がしたくなったばばばあちゃん。

DSCF8240.jpg
みんなでたくさんの巣箱を作ります。ことりのおうち。さ~て、どんなことりが来るのかな?
って思っていたら、ちょっと物凄い「小鳥」がやってきます。見た瞬間、「ずるい!」って思いました。そんな小鳥です。
紹介したいところですが、この衝撃は是非、絵本で感じて頂きたいです。おっと、読む前にページを開かないでくださいね!!是非、読み進めて行って、突然登場する「小鳥」を見て頂きたいです~~

ではまた~~

ランキング参加中。ぽちっとね!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2016.07.31 Sun l 絵本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aomorijade.blog73.fc2.com/tb.php/84-798122dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)